屋内型多目的スポーツ施設 有明バディ「セガサミースポーツアリーナ」に!

セガサミースポーツアリーナ、バディスポーツ幼児園、有明スポーツ施設、ボルダリング、フットサル、カフェ

0
4866

東京都江東区有明に2018年7月オープン予定の多目的スポーツ施設(有明スポーツアリーナ)が、セガサミーホールディングスによりネーミングライツ取得。これにより施設名称は「セガサミースポーツアリーナ」となりました。

セガサミースポーツアリーナではバディスポーツ幼児園も併設されます。また一般の方へも開放してくれるようですので、普段スポーツに接する機会が少ない方もこの施設をきっかけにスポーツを楽しむきっかけになると良いですね。

公式サイトによる施設の紹介は下記の通りです。とても楽しみです!

有明に最高のスポーツ環境が誕生
セガサミースポーツアリーナは、国内有数の大型複合スポーツ施設として2018年7月にオープンします。 アリーナには各種スポーツ専用コートやプール、ダンスフロア等が整備されている他、レストラン・BBQ場も運営し、老若男女問わず多くの方にスポーツを楽しんでいただけます。また、元トップアスリート達による各種スクールも開講しますので、ご期待ください。

セガサミースポーツアリーナ 施設概要

施設名称 セガサミースポーツアリーナ
運営 株式会社バディ企画研究所
住所 東京都江東区有明1-5-22
開業予定日 2018年7月1日
対応競技 ボルダリング、フットサル、水泳、バスケットボール、テニス、柔道、ハンドボ
ールなど

※出典:SEGA SAMMY SPORTS ARENAサイト

セガサミースポーツアリーナ周辺情報

セガサミースポーツアリーナ周辺
セガサミースポーツアリーナ周辺

セガサミースポーツアリーナ周辺は、ユニクロ有明新本部や江東湾岸サテライトスマートナーサリースクール テニスの森キャンパス、富士見橋を渡ると2018年4月1日に全面オープンしたばかりの「江東区立 豊洲ぐるり公園」、豊洲市場があったりと有明でもとても開放感あるエリアです。

また、2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて現在、約15,000席を超える観客席のあるアリーナを有する有明アリーナや自転車競技、スケートボードを行う予定の有明BMXコース、体操専門競技場などと盛りだくさんなエリアです。

住まいは、ブリリアシリーズの高層マンション3棟ありますが、2021年完成予定で(仮称)有明北2-1-A街区計画(BrilliaIV)予定しています。

関連記事
東京建物 有明新築マンション(仮称)有明北2-1-A街区計画(BrilliaIV)の外観図
2021年完成予定!有明新築マンション東京建物「(仮称)有明北2-1-A街区開発計画」

※ネーミングライツ契約期間は、2018年4月1日から3年間です